いいお店があるときけば西へ、
美味しい物があるときけば東へ、
楽しいところがあるときけば南へ北へ。
風の吹くまま気の向くまま。
| PR | EN | CO | TR | CA | AR | LI | RE | OT |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
あなたなぁ〜らぁ〜どぉ〜するぅ〜
 
そうそうこの前電車に乗ってたら、

べっぴんさんが乗ってきた。
べっぴんさんやなぁ〜っと
おやじ目線で見ていたら
眼の端にちらっと何かが見えた。

ん??
今どきのカーディガンを羽織っていたんだけど
正直同じものほしいなぁ〜なんてみてたんだけど
表裏反対だったんだ。
そしてダッグが・・。

でもきれいに着こなしてて
誰も気づいてないようなんだよ。

あなたなぁ〜らぁ〜どうするぅ〜

 ,修両譴埜世
 言うと恥ずかしい思いをするだろうからそっとしておく
 Cも気づいてなさそうなのでそっとしておく
 

いのぶなりに考えた。

今の状態は座っているし誰も気づいていない。
近寄って言うってことは、注目を集めてしまう。
ただそっとしておくってことは、いつか気づくだろうし
その時どう考えてもショックだろうし
やっぱり言うべきだろう。。。
後はそのタイミングだ。

するとどうやらいのぶと同じ場所で降りることになり
これは神か誰かがいうべきだよっていったような
絶好のタイミングだ。

・・・・。
・・・・っ!!

どうやら感謝されたようで。

一日一善なりっ!γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ

ん??違う?
01:01 小ネタ comments(7)
座敷ワラシならぬ、リビングオヤジ・・か?
 
先々週の土曜日、父の3回忌だった。

早いものでまる2年経った。
今頃天国で楽しくやっているのか、
下界に下りてきてはイタズラしているのかは
しらないが、日々 してますよ、父上様

で、お坊さんにお経を読んでもらい、
甥っ子君はお経本を目でおい、
しびれた足をもぞもぞしたりして、終わった。

で、お坊さんと日常の話や、お釈迦様の話
温暖化で地球がおかしいですねなどの話をして、
そろそろ・・・と思ったとき、
突然テレビがついた。

一番後ろに座っていた姉には悪いが、
『ちょっと、まだお坊さんいるのにテレビはあかんでぇ〜』
なんて心で思ったときに、後ろから

『勝手にテレビついた』
とな。

『ひゃっ?!』やら『えっ?!』やら。

そうなんです、いのぶの実家のテレビ。
時々誰もスイッチONしていないのに勝手につくのだ。

実は今回が初めてではなく、
母が朝、リビングで声がしているなと思ったらついていたり、
姉が実家に帰っているとき、下で話し声がするなと思ったらついていたり、
いのぶも一度経験がある。
誰もいないのにリビングで話し声が・・って。
時間帯は色々だが、多いのはお昼間か夕方。

思えば、父は生前、体を悪くしてからは
テレビが友達で、いつもテレビの前に座っていた。
寝たきりになってからも唯一テレビが楽しみだったのだろう。

で、このタイミング。
さては・・・・

10:55 小ネタ comments(2)
返してっ!うちのタイヤ!!
 
金曜日陶芸の日。
出発しようと車のところへいくと、
下の階の奥様が
「あのぉ〜、タイヤどこかへ出されました?」
って聞かれた。
「タイヤ??」
「やっぱり・・・。一緒に置いておいたタイヤ無くなりましたよ。」
「えっ?!タイヤ?!無い???」
と、階段下を見た。

うちは小さなマンションというかアパートで、
ベランダにタイヤを置くスペースがないので、
アパートの階段下に置かしてもらっていた。
下の階の人も同じように計3台分、12本のタイヤを置いておいた。

それが、見ると4本しかない。
つまり2台分のタイヤが無くなっている。
無くなったタイヤは、相方さんのプリ冬タイヤと
下の階の人の大きな車のタイヤだ。

確かに、こんなところに置いておくこと自体
管理不行き届きだろうが、まさか、あんな大きな物を・・・。と。

ビックリした時っていうのはしばらく何も考えられないものだ。
放心で・・・、タイヤ・・・、無い・・・。
をしばらく頭の中で繰り返した。

で、下の人いわく、今週水曜日あたり、不審なバイクが停まっていた。
きっと下見をしにきたのだ。とのこと。

あのタイヤ、去年かったばっかりのスパイクタイヤ。
アルミホイール付。
まだ1シーズンしかはいていないのに・・。
タイヤって高いんだよ・・・。

ちょっと、ちょっと、ちょっとぉぉぉ〜〜〜〜〜




ショックがってばかりはいられない。
落ち着いて考えた。
下の人の「不審なバイク」に何かひっかかるものが。
そういえば・・・

3日前の水曜日。
仕事からマンションに帰ってきた際、
駐車場に見慣れない黒い後ろのとがったバイクをみた。
「あれっ?バイク乗ってる人いたっけ?」
と何気なく思ったが、車を駐車させ、車から出ると
階段の方から出てきた男の人が
いのぶ「こんばんは」 男「こんばんは」
「あれっ?どこの旦那さんだっけ?」
「きっと斜め下の旦那さんだろう。でもあんなに背高かったっけ?」
で、家に入るとしばらくして斜め下の旦那さんの声とともに
玄関が開く音がして車で出て行った。
「あれ?さっき外にいたのに・・??」
で、その後すぐに高音のバイクの音がして去って行った?
「あれ??車の音したのに??」
「あんな音のバイク誰も乗ってるの聞いたことないし・・?」
なんか変だな?


ということを思い出した。
で、斜め下の旦那さんとその話をして全て辻褄が合った。

つまり、

いのぶが挨拶した男の人はまさに今回の犯人に近い人。
で、いのぶが勝手に思い込んだ『斜め下の旦那さん』ではなかった。

事実はこうだ。

不審者、マンションにバイクでくる
斜め下の旦那さん帰宅。←不審者おそらくどこかへ隠れる
不振なバイクが自分の駐車場に停まっている。不審に思う。
いのぶ車で帰宅。不審なバイクと斜め下の旦那さんの車見る。
いのぶ不審者を間違えて挨拶。
斜め下の旦那さん、帰宅後すぐに車で出る。←不審者おろらくどこかへ隠れる
不審者バイクで逃げる。
斜め下の旦那さんすぐに帰宅。

あの時気づいていれば・・・・・。

悔しいやらショックやら・・・・。

うちのタイヤ、

返してよっ


その後土曜日。
警察に被害届け提出。
今後巡回をお願いした。
マンションの人にも報告。
お互い不審な人は注意しようねとなった。
町内会長さんに連絡。
やっぱり地域で守らなければっ!
19:39 小ネタ comments(4)
あぁ〜あ、やっちゃった。

やっちゃったよ・・。
今日のメイン食材だったんだけど・・・。





言い訳するよ。
てか、させてくれ。
仕事から帰ってきて
急いで強火でガンガン焼いて。
ちょっと疲れたからソファーに座って・・。
一瞬だと思ったんだけど・・。
遅かった

でも、捨てはしないよ。
なぜなら裏面はなんとか大丈夫だったから。


『おこげはガンにならないんだって』
と相方さん。

『ご、ごめんね

22:58 小ネタ comments(5)
狙われてるのでお先にいただきました。
 
とあるお昼間。
ベランダの窓に何かがぶつかる音がした。
中から見てみると、

 だった。


いのぶ家のベランダには
鳥はよくやってくるのだけれど、
いつもなら窓越しにカメラを構えると、
とたんに気づいてパッと飛び立つのに、
今日はどうもそれ以上の興味があるらしく
逃げることはなかった。
なので、
バッチリ撮らせてもらった

で、何をそんなに長居することがあるのだろうかと
思って・・・


興味の対象はこれね

相方さんの作ったトマト

相方さんが栽培中のミニトマト。

そろそろ収穫しなければと思っていたんだ。

これはいけないと、
さっさと鳥を逃がし

収穫する。



悪いがお先にいただくよ
10:29 小ネタ comments(4)
夏を感じる送りもの
 相方さんの母様(ははさま)から、電話があった。

『とうもろこしできたから、送ったよっ!』と。
そう、送るわね。
ではなく
『送ったよ!』と過去完了なのが母様らしくって

いつものようにとっても元気いっぱいな声だ。

相方さんの母様は、只今74歳。
家で畑をし、色々な野菜を育てている。
無農薬野菜でございます。

母様は、なんというか、ものすごくパワフルで、
母様をイメージするならば、
夏の太陽の下、麦藁帽子をかぶって畑仕事をする。
まさにそんな姿が想像できる。

元気でいてくださるので、とてもありがたいのです

で、話はもどって、
『もしもし?』
『あっお母さん?』
『はいはい』
『あっ、相方さんに代わりましょうか?』
『いのぶさんで、い〜よ』
って、うれしいのよ
息子でなく、嫁と話をしたいってことでしょ?

で、
『明日ねぇ〜、○○へ日帰りバスツアーに行くの。』
と、なにやら楽しそうに話はつづいた。
で、切る前に一応やはり息子である相方さんに代わった。

で、次の日やってきましたっ


もう、たくさんたくさん

うれしいことは皆様におすそ分けしましょう。
ということで、早速ご近所さんや職場の方に。

夏を感じる送りものに感謝


18:32 小ネタ comments(0)
たくさんたくさん、産まれましたなぁ〜
 
メダカの卵。
いっきに産まれたよ

総勢30匹以上。

す、すごい

ちっちゃくても力強く泳いでるんだよ。

命ってすごいなぁ〜


赤ちゃんメダカ
22:53 小ネタ comments(0)
目玉、目玉、目玉、めだか
 うちの子たち。

目玉、目玉、目玉・・。
メダカの卵です。
この状態から早1週間。
そろそろ産まれても良い頃なのに・・・。
時々クリッって動くのよ。
生きてる生きてる。

メダカの卵

23:15 小ネタ comments(6)
素晴らしきおばさま
JUGEMテーマ:日記・一般


週末、用事で宇治へ行った。
お京阪 宇治駅に集合なのだけれど、
今まで京阪電車を乗る機会はなかったし、
しかも一度も行ったことのない駅名ばかりで、
間違わないかと、ドキドキだった。

ネットで調べて行程はこうなった。
    高槻
    down路線バス
   お京阪枚方
    downでんしゃ
   お京阪中書島(しゅうしょじま)
    downでんしゃ
   お京阪宇治

中書島で乗り換えの時、
さて、ホームは何番線なんだろうと
不安げにキョロキョロしていると

「あ、こっちこっち、こっちや!」
「宇治線って書いてあるわっ!」
「三番線や!」
と元気な声の前を歩くおば様3人組み。
どうやら迷うことなく、案内してもらえるようだわイヒヒ
さすが、関西のおば様!
頼りになるわっ!チョキ

おば様達のおかげで無事宇治線に乗ることができた。
あとは終点までほっと一息。

宇治線には古くからの地名が多かった。
その中に、「観月橋」という駅名があった。

昔昔、月明かりが頼りだったころ、
その橋の上で何人の人が、綺麗な月を眺めたんだろう・・・。

な〜んて、この余裕も、おば様達のおかげね。

  
13:00 小ネタ comments(2)
朝はパン〜♪
JUGEMテーマ:日記・一般


いのぶ家は、
『朝はパン♪、パンパパン♪』(いや、失礼)
でございます。
今日もいつものごとく、
パンをレンジに入れて、
トーストボタンをONイケテル

トーストを焼いている間に他の事をやっていると背後で

『ジジジジジィ〜・・・・・ぼんっ!
びっくり

な、な、なんだっ?!
と思ったら変なにおいが・・・。

どうやらレンジが爆発したようで・・・唖然

どうするっ?!
おれっ?!
17:46 小ネタ comments(1)
1/7PAGES >>